ホストクラブを支えるスタッフ解説

一般的なホストのイメージは、女性客と話したり、お酒を飲んだりと、お客さんを楽しませる人を思い浮かべると思います。 だけど、それだけではお店を経営できません。 同じホストでも、仕事内容、役割が異なるホストがいます。 お店の運営を支える役割とは、どんなものがあるのかを紹介します。

カテゴリ: ホストクラブのスタッフ求人情報

ホストクラブはお酒を飲むところ、だけではないのです

キッチン

ホストクラブはお酒を飲むことがメインの場所なので、料理は基本的に出ません。
出てもスーパーで売ってるようなおつまみ程度です。
しかし、厨房がある店が無いわけではありません。
そういったホストクラブでは、他店との差別化や酒以外の収益として、種類は多くないですが、料理を出しています。

仕事内容は通常の飲食店と一緒で、主に料理ですね。
そして、食材や衛生面の管理も業務に含まれます。
どの程度の料理なのかは、お店によって違い、作る人の技量にもよるでしょうが、手間のかかるようなものは出さないでしょう。
注文の頻度もそう多くはないので多少の料理の腕があるならば未経験でも働けるでしょう。
場合によってはホストと兼任することもありますので面接時などにお店側に確認しておいたほうがいいでしょう。
キッチン募集をしているホストクラブ

ホスト兼任ではなく、完全に裏方のスタッフとして働くならば女性でも問題はないでしょう。
ですが、以前の記事にも書きましたが、男だけの従業員に混じって女性がいるというのは、やはり女性客からは不愉快に思われる可能性はあります。
表に出ないようにしていても、ちょっとしたきっかけで知られてしまったりもします(酔った客が厨房を覗いたり)ので、あまり女性スタッフの採用を積極的に行っているホストクラブは少ないです。
給料は良いので、どうしてもの場合は、お店に確認してみましょう。

店内を盛り上げ、お客さんを楽しませるパフォーマー

ダンサー

ホストクラブの求人で最近少しずつ増えているのがダンサー・DJの求人。
小箱(店内が狭い)ホストクラブの場合は難しいですが、店内が広くてステージを設置しているホストクラブだと、イベント時やちょっとしたパフォーマンスとして、ダンサーがステージに上がったりします。
また、ホストクラブ営業時間は店内に大音量の音楽を流しています。
あらかじめ録音していた音楽を流し続ける場合もありますが、場の空気に合わせて音楽を選曲するDJがいる店舗もあります。

ダンサーもDJも、パフォーマンスを披露する為だけに雇われる事はないです。
お店によってはイベントの時だけ呼ばれる専属ダンサーなんてのもいるかもしれないのですが・・・。
ホストクラブにいるダンサーはダンスをする時以外は客の接待もします(当然専属のホストに比べて接客の時間が短くなります)。
なので、ホストクラブでダンサーを募集しているところは、「踊れるホスト」を募集していると思ってもいいでしょう。
DJについても同様ですね。

募集は基本的に男性のダンサー、DJのみとなります。
前述のように接客が絡んでくるので、女性はやや難しいです。
接客をしない専属のパフォーマーだとしても女性スタッフがホストクラブに立ち入ることを快く思わない女性が多いのでやっぱり募集は男性ばかりです。

コチラのホストクラブがダンサー、DJも募集してます。

ヘアスタイルを整えてイケメンホストを作り上げる影の功労者

003

よくあるホストの髪型ですが、盛ったり逆立てたりといったセットをするには、けっこう専門的な技術が必要になってきます。
自分自身でセットしているホストもいますが、写真のような髪型にするのはさすがに難しいでしょう。
ではホストはどうしているのか、というと営業前に行きつけの美容室に行って髪のセットをして貰うのです。
ホストクラブと提携している美容室なら、カットやヘアカラーを通常よりも安くセットしてくれます。
水商売の店舗が多い繁華街ではホストやキャバ嬢のヘアセットのみを専門的に行うセットサロンもあります。

他には、専属のヘアスタイリストを雇っているホストクラブもあります。
オープン2~3時間前にお店に来て、ホストの髪型をセットします。
ヘアスタイリストまたはヘアメイクと言われ、募集している店舗はまだ多くはないですが需要は高まってきています。
応募するにも専門技術が必要ですが、一般のアルバイトより給料が良く、勤務時間が少ないので専門学校に通っている学生には狙い目かもしれませんね。
基本的に裏方作業なので女性でもOKという場合が多いです。

ヘアスタイリストを募集しているホストクラブ求人

『A.Z.S Group(アザスグループ)』の求人を詳しく見る

ホストクラブ運営の舵取りを行う重要なポジション

運営スタッフ

内勤スタッフ、事務スタッフといった人たちの事ですが、「店長」や「支配人」のように上役レベルの人たちも店舗運営スタッフとして分類されます。
スタッフの出勤管理、売上げ計算、来店したお客様の席誘導など、お店を円滑に回す為の指示を出す重要な役割を担います。
基本は裏方ですが、ホスト(プレイヤー)が内勤職を兼任する事も多々あるので、表で接客をしつつ、店長もしくは支配人として活躍するホストもいます。

また、ホスト(プレイヤー)から店長として裏方に転身する人もいます。
優秀な店舗運営スタッフは、お店にとって要になる存在で、彼らの能力で店の売上げが大きく変わると言っても過言ではないでしょう。
ホストになろうとしてる方や現在ホストとして活躍している方は、もし将来、お店の経営に携わりたいと思っているなら経験しておいて損はない役割ではないでしょうか。

ホストクラブの運営に興味がある、と言う方は…

店舗運営スタッフを募集しているホストクラブ求人

ホスト希望者とお店を繋ぐパイプ役

握手

お客の多いホストクラブには当然人気ホストが多数います。
お店自体の人気というものも確かに存在しますが、やはり重要なのは魅力的なホストがどれだけいるか、と言うことです。
だからこそホストクラブでは常に人材を探し、人気ホストの原石を欲しています。
求人の方法としてベーシックなのは求人情報紙やWEBでの募集。
しかし、応募がなかったり、あったとしてもお店の求める人材でなかったりといった事は、ホストクラブに限らず、どの企業でも同じではないでしょうか。

そんなときは、求人応募が来るのを待つだけでなく、お店側から人材確保に乗り出します。
夜の業界、芸能関係ではよくある事で、ホストクラブもその例に漏れずです。
路上などで「これは!」と思った人に声をかけて・・・というイメージがありますが、最近は規制が厳しくなり、あまり見られなくなりました。
それならどこでスカウトするのかというと、インターネット上やバーなどの店で、というふうに様々な手段で人材を見つけていきます。
SNSで連絡してみたり、自身でサイトなどを立ち上げてみたり…
最近のスカウトはwebにもある程度精通していないと難しい時代になっています。
もちろん、個人的なものも含めてコネ・ツテを使い、紹介する事もあります。
スカウトの仕事は主に人材発見、確保になりますが、もちろんそれだけしていれば良いというものでもありません。
スカウトした人材が、お店で働いていけるようにしっかりサポートするのも業務に含まれます。
お店に対して不満があれば相談に乗り、店側と交渉したり、逆に、店側から相談を受ける場合もあります。

スカウトとして働いて得られる給料は様々です。
紹介したホストの売上に対する歩合給として支払われる場合があれば、紹介したときに一定額のお金を1度だけ受け取る場合もあります。
詳細は各店舗に確認したほうが確実でしょう。

スカウトの仕事に興味がある方は

スカウトスタッフを募集しているホストクラブ
▼スカウトというと思い浮かぶあの漫画▼
新宿スワンはリアルなの?今のスカウトの実態を調査!

このページのトップヘ